当院での新型コロナウイルス対策について

現在世界で猛威を振るっている『新型コロナウイルス』。

日本では関東圏や大阪府など人口、人が密集する地域に対して『緊急事態宣言』が出され感染拡大を防ぐために様々な方法が議論されています。

飲食店や娯楽施設、夜間営業している居酒屋やスナックなどに対しては強く営業自粛が出されておりその効果で今は夜間営業しているお店はほとんどありません。

そんな様々なお店や事業に対して営業自粛要請、また不要不急の外出の自粛が要請されていますが医療機関や病院などへの通院などに関しては対象外となっております。

地域医療の末端を担っている『整骨院』や『鍼灸院』としてはやはり患者様など人が出入りする場所であるため感染対策には力を入れて取り組まなければなりません。

医療機関として普段から環境面、清潔には力を入れて取り組んでいますがそれをより一層強化して取り組んでおります。

●院内の定期的な換気

●次亜塩素酸ナトリウムによる空間除菌

●物理療法器具などの衛生管理(消毒など)

●スタッフの手指の消毒や体調管理徹底

●アルコールスプレーを設置し使用してもらう

●顔面部に使い捨てペーパータオルを敷く

●施術ベッド全体にも使い捨てペーパーシートを敷く

●密にならないように患者様同士やスタッフとの一定の距離を置く

●マスクの着用

●3密をなるべく避ける

などのことを重点的に徹底して取り組むようにしております。

このような非常事態であっても、どうしても日常生活の中で腰痛や寝違え、ケガなどは発生します。

そのような時に安心して施術を受けてもらえるように当院ではできる限りのことは徹底して行っております。

施術を受けたいが何か不安なことや疑問などがある際にはお気軽にお電話ください。

Follow me!

カテゴリー: 柔整治療
PAGE TOP