毎日の食事で免疫力を向上させましょう!

新型コロナウイルスの影響で最近では自分の身体の『免疫』を高めることが注目されています。

特化した薬などがまだないのでいざとなったら自分自身の免疫で侵入者を排除するしかありません。そして免疫は一回何かをしたから一気に向上するわけではありません。

普段からの意識や継続などがあって高い免疫力を維持することができます。

免疫力をupさせるには様々な方法がありますが今回は身近な『食事』をピックアップして紹介していきたいと思います!(^^)!

●免疫とは?

まず『免疫』とはなにかと言うことですが簡単に言うと身体に侵入者(ウイルスや細菌など)が侵入した際にそのウイルスや菌が身体にダメージを与えないように不活化、排除する生まれながらに持ち合わせている機構になります。

その免疫力が高いまま維持できていれば少しウイルスなどが侵入してきても発症せずに不活化できたり軽症であったり身体に加わるダメージは低いです。ですが免疫力が低下している場合は普段なら発症しないような疾患に罹ってしまったり感染症になりやすくなってしまったりと身体に加わるダメージが大きいです。

ですので感染症対策の一環として免疫力を向上させることはとても効果的です!

●どんな食材が免疫向上に効果があるのか?

食事で免疫を上げると言っても最近では健康ブームもあり『身体にいい!』と言う商品がとてもたくさんあり何がどういいのかよくわからない状態です・・・

免疫を上げるために重要になってくるのは『腸』です!

身体の免疫の60%~70%は腸内にあるとされています。

それはなぜかと言うと腸は食事で摂取する栄養素、ビタミンやミネラルなど様々なものを吸収する場です。食材の中には有害な影響を与えるものもあるため腸内は免疫が集中し有害なものは徹底して排除しています。

ですので『腸内環境を整えることが免疫力を向上させることにつながります』

腸内環境を整える食材と言えばヨーグルトや漬物などの発酵食品,腸内の善玉菌のエサになる食物繊維、青魚などに含まれるEPA、お茶やトマトなどに含まれるポリフェノールなどが有名です。

さらに腸内環境を整えるだけでなく免疫を担当している白血球などに直接働きかけるものも必要です!

免疫細胞の働きを活性化させるにはタンパク質が必要です。

身体の元となる細胞を構成するにはタンパク質が必須です。またビタミンや亜鉛なども免疫細胞をサポートするのに必要で免疫向上に効果があります。

そして以外にも『コレステロール』も重要です。

細胞は一度成熟し完成したらその細胞がずっと仕事をするわけではなく古くなったものは身体に破壊され新しいものが作られます。

その新しい細胞を作る際にコレステロールは細胞膜と言うものの原料になるため適度に摂取していないと新しい細胞を作ることができません。

ですので脂質もしっかりと摂取する必要があります。

●どんなバランスで摂取すればいいの?

どんな食材が免疫向上に効果があるか紹介しましたがご覧の通りにたくさんあります。

これだけあると何を優先的に摂取したりどうやって献立を考えればいいかわからなくなってしまいます・・・((+_+))

摂取の方法としては様々な種類の食材を多く摂取するのがいいと思います!

単純な方法ですが意外と効果的です。

この食材にはこのような栄養素がどのくらい入っているからと一つ一つ確認しながら調理をするのは時間がかかりますしとても大変です。

料理は様々な食材を使って作られます。ですのでいろんな料理を食べることで自然と多くの種類の食材を摂取することになり身体にとってもバランスよく栄養を吸収できます!(^^)!

偏った食事で同じよなものばかり摂取していると吸収される栄養素も偏りますので身体にとってはあまりよくないです。

●まとめ

食事で免疫力を向上させるには腸内環境を整えることが良いと言うことがわかりました。

そしてやみくもに身体にいい食品ばかりを摂取するのではなく色々な食材を色々な調理法で幅広く摂取することが大切です。

私達の身体は摂取した食材でできています。

その原料が偏ってしまえば完成する身体も偏ってしまいます。

様々な食材から様々な栄養素を摂取して腸内環境を整え免疫力を向上させ感染症などに負けない身体作りを行いましょう!(^^)!

Follow me!

PAGE TOP