当院の交通事故治療や交通事故サポートについて

当院だからできる無料相談サポート!

交通事故にあわれた際にはとても緊張していますしその場に駆け付けた警察官などの指示に従うような形で自分も気が付かないうちに物事がどんどん進んで行ってしまうことが多いです(*_*)

当院では30年以上に渡って『交通事故治療』を行ってきましたので様々なケースや治療の流れなど色々な場面でお力になれると思います!

その他にも交通事故で発生しやすい『ムチウチ』や『腰痛』などの自宅での対処法などもお伝えできるのも当院の特徴です(#^^#)

治療の流れ

●整骨院での治療の流れ

①問診:まずはどのような状態でケガをされたのか、それによりどの部位がどのように痛むのかなど患者様の主訴や訴えをお聞きします。そして医師の診断書の内容を元に現在の症状をお伺いします。

②触診:実際に患部がどうなっているのかを知るために患部に触れ熱感、腫脹の有無、関節可動域、筋肉の緊張などを確認し治療方針を決めていきます。

③治療:その患者様に合った治療を行います。マッサージ、手技療法、物理療法を主に用いて治療を行います。

④治療後の生活指導など:治療を行った後に自宅や職場での注意してほしいことや体勢などを指導したり自宅で行ってほしい運動などを指導したりします。

⑤治療の終了:初めに訴えていた症状が消失、緩和して交通事故全体としての治療が終了します。書類などに記載されている費用などを確認しサインをして終了となります。

●交通事故の治療手順

①保険会社への連絡:当院が保険会社さんと連絡を取り治療をする旨を伝え保険会社さんから承諾をもらいます。

②症状、状態の確認:病院での診断書を元に治療を行いますので診断書を拝見し現在の実際の症状と照らし合わせてどのように治療を行うか決定します。

③治療の開始:上記のような治療を行います。症状によってけん引療法や電気療法と言った様々な物理療法も取り入れ治療を行います。

だいたいこのような流れで『交通事故治療』を行っていきます。もちろん途中途中で経過、程度の確認なども行います。

交通事故にあってしまったら最低限これだけはしたいこと!

●警察に連絡をする。

●相手の電話番号や住所と言った連絡先や保険加入の有無、保険会社名などの情報を収集しておく。

事故直後は気が動転していて冷静な判断ができずどんどん物事が進んで行ってしまったり警察の方などにすべて任せてしまったりしてしまうことが多いです。ですがこの時点で相手方の連絡先や保険会社名などの情報を収集しておくことで後々書類手続きなどの際に必要な情報がすでにあるのでスムーズに行えます。

●軽いケガだと思っても医療機関を受診しましょう。

少しケガをしたが痛みもひどくないし軽そうだからとそのままにしておくことはあまりよくありません。確かに軽いケガでその後も痛みもなく違和感も全くない状態ならいいですが、先ほども申しましたが事故直後は気が動転していて一種の興奮状態となっています。と言うことは身体としては『交感神経優位』の状態になっています。交感神経には痛み情報を鈍らせる作用があります。ですので事故直後は何となくの軽い違和感や痛みだけだったけれどもひと段落してから嫌な違和感や痛みが増してきたなどということはしばしばあります。事故から何日も日にちが経過してしまうとその事故によってその症状が生じていると言いずらくなってしまい治療を行う際に妨げとなってしまうこともあります。事故にあわれて身体に違和感や痛みを感じたらなるべく早めに医療機関を受診しMRIやCTと言ったもので専門的な診断をしてもらうことが大切だと思います。事故によって自分自身の身体がどうなったのを認識しておくことは大切なことだと思います。

信州鍼灸整骨院での交通事故治療

●30年以上に渡る豊富な臨床経験!

当院は30年以上に渡り『交通事故治療』を行ってまいりました。その中で様々な事故のケースや治療を行っておりますので治療はもちろん、治療以外のことでもお力になれる場面が多いと思います(*^^)v

●手技療法と整体

通常の手技療法に加え整体を組み合わせた当院独自の治療で辛い症状を改善させます!

●鍼灸治療

お医者さんの診断書と同意書があれば『交通事故治療』に対して鍼灸治療も行うことができます!鍼灸治療は痛み、違和感の緩和や改善にとても効果がございます(#^^#)

●土日祝日も診療しております!

当院は土日祝日も午前中に限り診療を行っておりますので来院するのに予定が合わないなどの心配が無用です♪

●平日夜20時まで受け付け

当院では平日夜20時まで受け付けを行っておりますのでお仕事帰りなどでも来院することが可能かと思います(#^^#)

当院のHPにも『交通事故治療』についてまとめたページがありますのでそちらもご参照ください(*^^)v

カテゴリー: 柔整治療, 鍼灸治療

古典的な鍼灸治療

鍼灸治療には大きく分けて3つの思想や治療方針が存在します。

『古典的鍼灸』、『中医学的鍼灸』、『現代医学的鍼灸』

この3つがあります!今回はこの中でも『古典的鍼灸』について紹介していきたいと思います!(^^)!

古典的な鍼灸は東洋医学そのもの

東洋医学と言うものは今から約2千年前に中国の古代医学として誕生し日本や東アジアなどでそれぞれの発展を遂げながら行われてきた医学になります。鍼灸や湯液(漢方薬)、気功、導引なども含まれます。

大きな特徴として東洋医学の理論では、人間と自然環境との統一性を重視していて、体全体がひとつのつながりを持った生命体である。と言う理論が中心にあります。

陰陽、経絡、経穴、津液、気、血、などの西洋医学にはない考え方を用いて身体の病んでいる部位を見つけ四診(望診、聞診、問診、切診)と言う方法でその人の生活スタイルやクセ、どの部位がどうなっているのかなどを判断し治療法を決定していきます。

このようなことが現代の西洋医学とは違う面になってきます。現代までの臨床の中で新たに追加されたもの、工夫されたものと変化は生じていますがそれらをまとめた文献などを参考にこの思想を中心に治療を行うのが古典的な鍼灸治療です。

人と自然は同じもの?

東洋医学では人間と自然環境の関係の考え方で『天人合一思想』と言う考え方があります。

この考え方は人間の形態や各臓器の機能などが自然環境と相応していて人間と自然は一体であることを意味しています。

これはちょっと理解するのに苦戦しそうです・・・(笑)

人間は生活していく中で生命を維持していかなくてはいけません。そのために行っている『食事』、『呼吸』などの大部分は自然界に頼っています。その産物がないと人間は生きてゆくことができません。その根源を生成しているのが自然でありその自然を『大宇宙』ととらえます。そして我々人間の内部に注目すると人体に存在する組織、器官などは場所、目的とそれぞれ異なった機能がありながら個々ではなく全体として有機的なつながりを持っていることから小宇宙が存在すると言われております。

このことから

人間は自然の一部でありその人間の中にも自然(宇宙)が存在すると言われ、この思想が人間と自然は同じものと言う関係性についての考え方です。

まだまだ非日常的で理解するには難しいですね・・・(笑)

例としては、自然環境では温度の高い空気は上昇し温度の低い空気は下降しますよね。そして人体でも同じようなことが起き、上半身はほてりやのぼせが起こりやすく下半身では冷えが生じやすい傾向があります。このように自然界の現象と人間の疾患や症状などが同じような共通性を持っていると考えそのことを疾患の診断や治療などに応用している思想が『天人合一思想』になります。

陰陽学説

『天人合一思想』の他にも東洋医学の思想はたくさんあります。

陰陽学説とはルーツは中国の哲学になりますが陰(日陰)陽(日なた)と言う2つの対立するものにより色々な物事、現象を分類しその相互作用などを考えるものです。東洋医学的には人体の構造や生理機能、疾患や治療法などほとんどすべての考えの基本として使われます。

例えば寒い、静的、下降的、内向的な物事は『陰』に属し

逆に暖かい、明るい、上昇的、外向的、動的な物事は『陽』に属します。

人体としては男女は男性が『陽』女性が『陰』、背部が『陽』で腹部が『陰』などに分けることもできます。

このように様々なことを陰陽に分類し治療や診断に用いるものを東洋医学の陰陽学説と言います。

五行学説

大きな考えとしてもう一つ『五行学説』と言うものがあります。

これもルーツは古代中国の哲学思想ですが自然界の事柄や人体などの現象を『木』、『火』、『土』、『金』、『水』と言う5つの性質に分類し、その関係性などを考える思想です。

医学においては五臓(肝、心、脾、肺、腎)などを中心に分類しその器官、組織の機能や生体現象の関係性などを共通認識したりします。

木⇒肝 火⇒心 土⇒脾 金⇒肺 水⇒腎などの分類があります。

東洋医学の考え

現代医療として用いられている『西洋医学』では主に自然科学を重要視しており、分析や数値化などを基本としております。客観的な評価基準を持ち様々な症状や疾患を局部の病変としてとらえ、身体、精神状態が一定であることを『健康』とする恒常性と言う考えを中心においています。

東洋医学では自然哲学を根本に置き人体をひとつの統一性のある有機体ととらえその有機体の調和や協調性を重要視しています。絶対的な基準を持たずに相対的な認識に元ずく医療です。またその長い歴史の中で臨床から得たものを集約したりしています。西洋医学とは違い恒常性よりは人間の持っている自然治癒能力を高める治療を行います。

現代用いられている医学とは思想や治療法も全く違いその分浸透もしていなくあまりなじみのない医学ですがその効果はしっかりあり現在では研究などが促進的に進められる注目の医療です!

疾患名のつかない不定愁訴の問題だとその症状を和らげることしかできずに根本的な治療法はあまりありません。

ですが東洋医学の鍼灸治療ではその不定愁訴の症状に対して治療法を決めてアプローチできますので効果が表れやすいです(*^_^*)また最近では『健康保険』を使った治療もできるようになってきているのもポイントです!

このような東洋医学としての思想や治療法、古代から続く臨床経験の集約などを重視し治療を行うものが『古典的な鍼灸治療』です。

まとめると病院などで疾患名が付かず治療法もないのでクスリで症状を抑えているものや長年良くならない症状などに現代医学としてのアプローチと違い東洋医学的にアプローチしますので効果を期待できます。

逆子治療や不妊治療、難聴などの疾患なども治療ができます(*^^)v

どこに行っても治らない症状や不定愁訴、婦人科疾患などでお困りの方には効果の期待できる治療法だと思います!(^^)!

カテゴリー: 鍼灸治療

美容鍼灸について

当院では1985年に南浦和で整骨院を開業し長年に渡り多くの患者様を施術してきました。

そしてその整骨院での施術はもちろん近年では新たに『鍼灸治療』の窓口を開設し鍼灸整骨院として整骨+鍼灸の施術を行っております(*^^)v

その鍼灸治療の中でも今回は『美容鍼灸』について紹介していきたいと思います!

美容鍼灸とは?

そもそも美容鍼灸とは鍼灸師が使う『鍼』、『灸』を使って顔面部などに刺激を加え浮腫(むくみ)の改善や血行の促進、リフトアップと言った効果を及ぼす施術になります。

鍼を刺入すると言っても全く深くは刺さず浅い刺入で刺激を加えます。刺さっているかわからないぐらいの刺激になります(*’▽’)本数などはその症状や患者様に合わせて変えていきます。使用する鍼は髪の毛よりも細く使い捨てワンユースの鍼を使用しますので衛生面などには特に安全に配慮しております。

価格はだいたいどのくらい?

ほとんどの場合美容鍼灸は『自費治療』になりますので『健康保険』は使えません。

さいたま市内での鍼灸院ではだいたい3,000円~10,000円ほどが多いと思います。

やはり健康保険が使えない分少し価格は高めになりますがほとんどの場合その金額に見合った施術時間や質がしっかりしています(*^^)v

中にはダイエット器具や骨盤矯正など様々なものと一緒にしてセット価格で施術を行っている院もありますね(*^_^*)

鍼って痛くないの?

この質問がとても多いと思います!鍼治療と想像しても先端がとがっている物を自分の身体に刺入されるわけですから警戒するのはあたりまえのことです(‘_’)

それはもう本能的にさけますよね・・・(笑)

ところがほとんどの方が考えているほどの痛みや苦痛感はほぼありません!!

先ほども申しましたが髪の毛よりも細い鍼を使用したりワンユースの鍼を使用します。美容鍼灸では特に敏感な『顔面部』に施術を行いますので必要以上の刺入は行いませんし跡が残ることもほとんどございません。

『顔面部』は自分の容姿の要となる部位です。そこに施術を行う鍼灸師も重大な責任を持って施術を行っております。

鍼特有の『響くような感覚』、『ズーンっと重い感覚』などはございますがそれが人によっては『気持ちがいい』、『効いている感じがする』など感想は様々です(*^_^*)

初めての施術ではどうしても先入観や警戒心でよけいに敏感に感じてしまうことが多いですが問診や軽く鍼を刺入することで慣れてきて身体がリラックスした状態で施術を受けられるかと思います(*’▽’)

出血などはする?

痛みと一緒に不安なのが出血や跡が残ることだと思います。

顔面部には出血しやすい部位と比較的そうでない部位とがあります。もちろん出血しやすい部位への刺入は避けます。特に顔面部は毛細血管や血流が多い部位でありますので細心の注意を払って施術を行います。このようなことからあまり出血や跡が残ると言うことはありません(*^_^*)

もし万が一に出血をしたとしても衛生環境の整備された治療院でしっかりとした消毒法、手技により感染症などを発症することはほぼないと思います。

そうなってはいけないために鍼灸師は養成校で様々な医療分野の知識、技術を学んでおります。

簡単ですが『鍼灸治療』について紹介してきました。

この他以外にも様々な効果、手法などもございますし疑問もあると思います。

当院ではお電話でも相談可能ですので是非ご活用ください(*^^)v

また施術前の説明に力を入れておりますので施術を受ける時には安心して施術を受けられるかと思います(*^_^*)

興味がある方は是非お試しください!

カテゴリー: 鍼灸治療

お灸の効果について

みなさんは『お灸』を受けたことはありますか?

 

現在では家庭で自分で気軽にできるタイプも販売されており身近なものになってきていますね(*’▽’)

そんなお灸ですが日本では古くから医療の中心的なものとして行われてきました。

現在では明治以降の西洋医学の発展により昔よりは施灸されていませんがお灸には身体にいいことがたくさんあります!

○お灸とは?

そもそもお灸とはヨモギの葉の産毛を乾燥させ艾(もぐさ)と言うものにしてそれに線香などで火をつけ身体に温熱刺激を加え様々な効果を出す治療法になります。

素材が天然のものですので身体に害はなく副作用もありません(*’▽’)

どのような刺激を加えるかにより使用する艾も変わってきます。家庭で気軽に使用できるタイプのものもあります。

感じ方は暖かく気持ちがいいと感じる方が多く、熱くてやけど・・・なんて場合はほとんどありません(*^_^*)

資格を持った鍼灸師が施灸しますので安心です😊

○効果

主な効果としては痛みの緩和があります。温めるわけですので当然血行もよくなります!

さらに身体の免疫力を向上させる効果もあるのです!!

お灸を施灸することで温熱刺激として体内に刺激を加えると免疫機能を担当している細胞たちが活性化され免疫能力が向上します!

ですので風邪などの感染症が流行してくる秋から冬にかけてお灸を施灸することはとてもいいことなのです(*’▽’)

1回施灸しただけではあまり効果が現れませんので何回か習慣的に行うのがおススメです。

○鍼とお灸

鍼灸と言う言葉がある通りお灸は鍼と一緒に行うことが多いです。

もちろん鍼だけで、お灸だけで治療をすることもしばしばあります。その疾患に合わせて治療をしていきます。

中には『灸頭鍼』と言う鍼の上部にお灸を乗せて鍼の刺激とお灸の刺激を両方一緒に加える技法も存在します。

 

簡単ではありますが『お灸』についてまとめてみました。

名前は知っているがわからないかったことが多いと思います。

この他にも顔面部にできたふきでものを取ったりする効果もあるんです!

お灸や鍼灸治療に少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです(*^_^*)

この他になにかわからないこと気になることがある際にはお電話にて当院の鍼灸師がご質問にお答えすることやなにか身体のことで気になる症状などのご相談を受けることもできますのでお電話ください!(^^)!

信州鍼灸整骨院℡:048-864-5400(相談可能)

 

 

カテゴリー: 柔整治療, 鍼灸治療

肩周りの痛み

○肩周りの痛みについて

肩が痛いと単純に言っても様々な疾患、症状があります。 例えば疾患として

  1. 肩関節周囲炎。
  2. 野球肩。
  3. 腱板損傷。
  4. 上腕二頭筋長頭腱損傷。
  5. 肩峰下インピンジメント症候群。
  6. SLAP損傷。             などなどたくさんあります・・・

さらにその疾患ごとに特有の痛みなどの症状があったりします。また慢性的に常に痛く疾患名も特につかない慢性痛がある。というような悩みをお持ちの患者様も多く見受けられます。

○なんで肩や首がはったり、こったりするの?

よく『首、肩がはっていますね~』と言われる方は大変多いと思います( ;∀;)

ではなぜ肩や首がはるのでしょう?

解剖学的に肩や首の周りには有名な筋として僧帽筋、脊柱起立筋群、板状筋などといった筋肉が付着しています。その筋肉の中でも特に僧帽筋、脊柱起立筋抗重力筋という筋肉に属していてその名の通り人間が生活している中で寝ている時以外は常に重力に負けないように収縮して頑張ってくれている筋肉なのです!!!

僧帽筋はそれにプラスして両腕を支えてくれているので毎日クタクタなのです😢

筋肉は長い時間同じ体制や収縮しているとその収縮した状態が普通になってきてだんだんと硬くなり筋肉事態の柔軟性もなくなってきて来てしまいます( ゚Д゚)

そうなってくるとその筋肉周りにはっている感じや重ダルさなどの症状が出てくるのです・・・

さらにこのような状態の中で寝違えなどのケガをしてしまうと、とっても痛いし気分が悪いです(*_*)

○自分でマッサージしてもあまりよくなった気がしない😢

お風呂などで自分でマッサージしてもあんまりよくなった気がしない!!!

というご相談を良くお聞きします。確かにお仕事終わりに肩がカチコチでお風呂などで自分でマッサージするケースは多いですよね!

ですが・・・

自分で肩をマッサージしている肢位(体勢)だとどうしても肩に力が入った状態になってしまっているのでその筋肉が収縮いている状態でマッサージをしてもあまりほぐれたりするというような効果が得らにくいのです・・😢

なのでその時はよくてもまた数時間後や翌日になるとまた嫌なコリ、痛みが出てきてしまいます(*_*)

○当院での施術法               

当院の治療の特徴としては一人一人の患者様の症状にあった方法を考えその患者様にあったオーダーメイドのような治療をじっくりと長い時間をかけて治療していくところです。

親身になり治療していくことでその症状以外の疾患の大事なキーワードが見つかったり、症状を患者様がお話ししやすいような環境を作り治療を行っております(#^.^#)

★また当院では鍼灸治療も行っております!!!

鍼灸治療と言うと『怖い、痛そう、よくわからない、』という方がほとんどだと思います😢

ですが鍼灸治療は実はとっても効果的で痛みを止めるのにもってこいなのです!(^^)!

当院では女性の鍼灸師もおりますので女性の方もご安心して治療できます!ご相談も受け付けておりますのでお電話だけでもよろしいのでなにかお困りのことがある方はぜひご相談ください!

○あなたに合った確実な治療を提供します

信州鍼灸整骨院 TEL:048-864-5400(相談可能)