中医学的な鍼灸治療

鍼灸治療には大きく

『古典的鍼灸』、『中医学的鍼灸』、『現代医学的鍼灸』

とがあります!今回は『中医学的な鍼灸治療』について少しまとめていきたいと思います(*^^)v

中医学的鍼灸とは?

中医学的な鍼灸とは主に中国で使われている『中医学』と言う学問の考えを基本として鍼灸治療の診断、治療に用いている医学です。

前回記載した『古典的な鍼灸治療』とベースは似ています。

元々鍼灸治療は中国から伝わったもので簡単に申しますと

古代中国で誕生し受け継がれてきたもの      ➡中医学的鍼灸

中国から伝わり日本独自で発展してきたもの    ➡古典的鍼灸

このような感じでベースは同じですが発展、伝承してゆく過程で独自の手法や治療法などが生まれてきました。

例えば鍼の刺入方法も少し違っていて日本では鍼を刺入する際に鍼管と言う中が空洞の管を使い上から鍼を軽くたたいて刺入する『鍼管法』と言う刺入法が一般的に使われています。一方中国では鍼管は使わずにそのまま刺入する『撚鍼法』と言う方法が一般的です。

診断法や治療法も独自の方法があり日本でも中医学的な鍼灸治療を基本として治療を行っている鍼灸師は多いです。

中国では西洋医学を学び病院などで勤務するいわゆる『医師』と西洋医学も学びつつ中国伝統医療の中医学も学び取得できる『中医師』と言う2つの資格があります。

西洋医学系の病院もあれば中医学系の病院もあり中には2つを統合した病院も存在しており東洋医学が西洋医学と同等のレベルで扱われております。

そんな中国伝統医学の中医学を元として治療を行うのが『中医学的鍼灸』になります。

治療法

行っている治療法は主に古典的な治療に似ている部分もあります。

先ほども申しましたが鍼管を使わない『撚鍼法』を用いたり、中国独特の思想や手法を用いた治療を行います。

日本では見たこともないような治療もいくつかございます( ゚Д゚)

簡単ではございますが中医学的な鍼灸治療をまとめてみました!

この他にも様々な手法などがございますし治療の仕方はその鍼灸師により異なるのでいくつものやり方が存在します!(^^)!

もし鍼灸のことで何か疑問を抱いた時にこの記事が参考になれば嬉しいです(*^^)v

カテゴリー: 柔整治療