お灸の効果について

みなさんは『お灸』を受けたことはありますか?

 

現在では家庭で自分で気軽にできるタイプも販売されており身近なものになってきていますね(*’▽’)

そんなお灸ですが日本では古くから医療の中心的なものとして行われてきました。

現在では明治以降の西洋医学の発展により昔よりは施灸されていませんがお灸には身体にいいことがたくさんあります!

○お灸とは?

そもそもお灸とはヨモギの葉の産毛を乾燥させ艾(もぐさ)と言うものにしてそれに線香などで火をつけ身体に温熱刺激を加え様々な効果を出す治療法になります。

素材が天然のものですので身体に害はなく副作用もありません(*’▽’)

どのような刺激を加えるかにより使用する艾も変わってきます。家庭で気軽に使用できるタイプのものもあります。

感じ方は暖かく気持ちがいいと感じる方が多く、熱くてやけど・・・なんて場合はほとんどありません(*^_^*)

資格を持った鍼灸師が施灸しますので安心です😊

○効果

主な効果としては痛みの緩和があります。温めるわけですので当然血行もよくなります!

さらに身体の免疫力を向上させる効果もあるのです!!

お灸を施灸することで温熱刺激として体内に刺激を加えると免疫機能を担当している細胞たちが活性化され免疫能力が向上します!

ですので風邪などの感染症が流行してくる秋から冬にかけてお灸を施灸することはとてもいいことなのです(*’▽’)

1回施灸しただけではあまり効果が現れませんので何回か習慣的に行うのがおススメです。

○鍼とお灸

鍼灸と言う言葉がある通りお灸は鍼と一緒に行うことが多いです。

もちろん鍼だけで、お灸だけで治療をすることもしばしばあります。その疾患に合わせて治療をしていきます。

中には『灸頭鍼』と言う鍼の上部にお灸を乗せて鍼の刺激とお灸の刺激を両方一緒に加える技法も存在します。

 

簡単ではありますが『お灸』についてまとめてみました。

名前は知っているがわからないかったことが多いと思います。

この他にも顔面部にできたふきでものを取ったりする効果もあるんです!

お灸や鍼灸治療に少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです(*^_^*)

この他になにかわからないこと気になることがある際にはお電話にて当院の鍼灸師がご質問にお答えすることやなにか身体のことで気になる症状などのご相談を受けることもできますのでお電話ください!(^^)!

信州鍼灸整骨院℡:048-864-5400(相談可能)

 

 

カテゴリー: 柔整治療, 鍼灸治療